働く女性にとっての寿退社の理想と現実

理想の寿退社の進め方

女性のための寿退社計画サイト

女性のための寿退社計画サイト

「寿退社」はとてもおめでたいものです!!ひと昔前であれば、「女性の幸せ=結婚」として、憧れの対象でした。しかし、時代は変わり、「寿退社」に対する意識も変わってきているようです。結婚後も仕事を続けたいと考える女性や、寿退社は迷惑と考える男性の意見など、さまざまのようです。
ここでは、「寿退社」について、色々な角度から考えてみました。

カテゴリ一覧

私が寿退社について考えた理由

不況やライフスタイルの変化から、「結婚後も仕事を続けたい」と考える女性や、「結婚相手には仕事を続けてもらい、経済的に支えてもらいたい」と考える男性など、働くことにたいする意識が、女性も男性も変わってきているようです。しかし、「寿退社」を考える女性や、「専業主婦になってもらいたい」と考える男性も、少なからずいるようです。確かに結婚後も働き続ける看護師は多いのですが、看護師も一人の女性です。女性の立場で結婚と寿退社を考えてみました。

私が寿退社について考えた理由

詳細

寿退社について

自分が働いている職場の同僚が「寿退社」を決めた場合、あなたならどう思いますか?ひと昔前であれは「寿退社=幸せな結婚」として、おめでたいことであり、女性の憧れでもありました。しかし、ライフスタイルが変化した現代では、「寿退社」について、さまざまな考え方があるようです。女性が考える「結婚後の働き方」とは・・・、男女で違う「寿退社」への考え方など・・・。また、あなたの親しくしている人が「寿退社」するときに贈る、感謝の言葉をご紹介します。

寿退社について

詳細

円満に寿退社するポイント

「寿退社することに決めたけど……どうすればいいの?」
寿退社はおめでたい話ですが、職場の事情などもあり、なかなか言い出すタイミングは難しいものです。とくに社内恋愛をしている人は、結婚まで慎重に行動しなければいけませんし、「おめでた婚」の場合は、結婚の報告と共に、妊娠の報告もしなければいけません。お世話になった上司や同僚などへの、報告や挨拶も大切なことです。ここでは、円満に寿退職するポイントをご紹介!!

円満に寿退社するポイント

詳細

結婚後も寿退社はしないで働きたい!

働く女性に「結婚後の理想」を尋ねたところ、「結婚しても働きたい!!」と答えた人は、なんと9割もいたのです!!ひと昔前まで「結婚後は、寿退社して専業主婦になる」ことが、女性の憧れだっただけに、大きな変化と言えるでしょう。そんな「結婚後も働きたい」と考える女性たちのことを、男性たちはどう思っているのでしょうか?また、看護師たちの考える「結婚」とは……?時代の変化ともいうべき、意外な答えがかえってきました。

結婚後も寿退社はしないで働きたい!

詳細

寿退社したい女性に読んでもらいたい記事一覧

男女で違う寿退社への考え方
男女で違う寿退社への考え方

寿退社についての考え方は男女で大きく異なるようです。キャリア志向の女性がいる一方で、女性の働くことに対する理解を示す男性と寿退社は迷惑と考える男性がいるようです。国の施策としては女性が結婚・出産後も働くことを奨励する方向に動いていますが、実態はまだ追いついていないようにも見えます。

円満に寿退社するための報告時期
円満に寿退社するための報告時期

寿退社をするためには、上司への報告時期もよく考える必要があります。1年も前だと、退職の日まで時間があるため、同僚の態度が”辞める人だから”という感じになり、仕事がやりにくくなることがあります。かといって、1カ月前の報告だと、引き継ぎなどで周りに迷惑をかけることになります。そういった意味では3カ月前に上司に報告というのがベストと言えます。

結婚後も働きたい看護師へ
結婚後も働きたい看護師へ

結婚後も働きたい看護師は多いのですが、結婚を理由に退職して、働き方を変える看護師も多いようです。仕事と家庭の両立を図るために、フルタイム勤務からパートやアルバイトに転職したり、夜勤のない小規模なクリニックに転職したりというのが、働き方を変える一例です。